美術

小さな旅

酒粕をもらったので甘酒を作って朝からほっこりしている。

招待券を頂いていたので緊急事態宣言直前に久しぶりにワンピースにブーツで貸し切り状態の陶磁美術館に行ってきた。
古墳好きとしては野焼きの土器もいいけれど六古窯に繋がるスエムラヨウの企画。
コロナが終息したら平城京に行きたいな。
でも一人で県を跨がずに拮抗していた猿投窯には行けるぞ。
(わたしの登りたいのは猿投山だけど。)

道中リニモから見えたイケアにも立ち寄る。
週末は大渋滞と聞いていたけれど平日はのんびりと宝探しみたいにワクワクできた。
そしてちびっこの下校時間になんとか間に合った。

日本伝統工芸展

今年も日本伝統工芸展がやってきた。
日美で人となりを見返してからお出かけしてきた。

コロナ禍であっても手仕事への情熱を悩みながらも持ち続ける。
積み重ねられた時間の結晶を見ることが出来てよかった。
もしいただけるとしたらどれをお家に持って帰ろうか、どこに飾ろうかと思って見る。

黒いリボンがそっと置かれた受賞作。
命を削るのではなく命いっぱいに・・・。
わたしも今出来ることしたいことを問いながら暮らしていこう。
まずお昼は鈴波定食だ。

夢の時間

一年ぶりに豊田市美術館までの道のりを歩いた。
残すところ三日、いつも会期ぎりぎり。
休日の電車は空いていて7人がけのシートの端っこに一人。
開館と同時に入りゆっくり過ごすことができた。
ちょっと贅沢して山並みを眺めながら早めのランチも。

奈良さんの絵に会えた。
その絵は長い間、自家焙煎珈琲店の壁にかけられていたらしい。
そんな物語もいいな。
IMG_0611_-1024x855
(画像をお借りしました)

久門さんの作品のミラーボールに酔ったけれど面白かった。
丁寧に生きるーらせんの練習を飽きることなく見ていた。

美術館でのマスク割引き。
それぞれが工夫しながら夢の時間を楽しんでいる。

日本一有名な少女

yjimage

れいわのれいこちゃんに会ってきた。
おかっぱ頭にほつれかけた毛糸のショールを羽織り微笑を浮かべる。

お友達に招待券をいただいていた。
平日の雨上がりのお昼過ぎ。
貸切のようにかぶりつきで楽しんだ。
岸田劉生の描いた奥さんのえくぼのある手をあきるほど見ていた。
奥さんや麗子ちゃんをどれだけ見つめ描いてきたんだろう。
傷みかけた三個のりんごの静物画につつましくもぬくもりのある家族の生活を感じる。

三人の幼子がいても待っている妻がいてもそこから逃げ出すことしか考えない夫。
仕事で疲れている夫に育児や家事に介護なんて望んでいない。
ただ労わりと安らぎが欲しかった。
子供たちに涙は見せられない。
世間の妻たちが自分の見る目がなかったと黙って諦め耐えてきたのはプライド。
ざわざわさせた文春の罪はもっと大きい。
妻の荒れた手を知っていただろうか・・・。

あいトリ 豊田会場 

その後のその後。
豊田市駅に小田原のどかさんの写真作品があった。
彫刻家であり彫刻研究者だそうだ。
その写真を一目みて長崎の被爆のマリア像だとわかった。
そしてもう一枚はベルリンのレーニン像。
どちらものどかさんの手が添えられている。
ただれた頬に、崩れた首にまるで痛みを吸い取るかのように。
そして本来ならもう一枚作品があったそうだ。
それがソウルの平和の少女像。
のどかさんはどこに手を添えていたんだろう。
作家がどんな祈りを込めて作ったのか知りたいと思った。
そして今の現状をどう感じているのかも。

のどかさんに撤去の要請はなかったそうだ。
ここにもまだあると再び攻撃の対象になることが想像され展示を取りやめたようだ。
執拗な苦情の恐怖と人命の尊重を一番に考えた津田監督と大村知事。
それならば危害予告はまぎれもない事件だとなぜ誰も思わないのだろう。
表現の自由、言動の自由は自らの責任を持って行われるべきだと思っている。

のどかさんは最後にこう綴っている。
「つくること、書くこと、展示することは、対立を深めるためではなく、他者への想像力を絶やさないこと、あらゆる意味における相互理解とともにあると信じています。」

豊田会場は美術館以外はチケットなしで観ることができる。
戦前戦後時代によって像が変わり台座だけが再利用されてきた。
等身大のその台座に登って像になってみるのもいい。
移築保存されている喜楽亭は神風特攻隊の若者の壮行会が行われた建物。
映し出される映像作品をその場所で感じることを大切にしたいと思った。
(そこで動画撮影のために訪れていた津田監督との遭遇にもご縁を感じた。)
そして圧巻は移転で廃校になった高校のプール。

豊田市美術館ではクリムト展開催中。
週末は大盛況すぎる。
あいトリ企画の寝転んでみるくらげのような白い花でまったりするのもお勧め。
豊田の夏はまだまだ熱い。
まりりん

まーちゃん

月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ