お友達のお家におじゃましたらサイドボードの上に謎の物体が。
これは触れていいのかいけないのか。
でも興味津々のわたしが黙ってられるはずがない。
「これなあに。」
「これいいのよ。」と、ぽんと頭の上に。
「違和感ないしいい、いい。」

通販生活でプチっと申し込みました。
翌々日届いたその子の名前はビモリー。

白髪染めに5週間置きに通っている。
仕事をする上では身だしなみでお化粧するのと(しないけれど)同じ感覚。
ただ最後の一週間がつらい。
ぽんぽんとするけれど鏡で見える範囲。
そんな時に限って写真に残ってしまう女子会がある。

一ヵ月後、ビモリーをのっけたビマリーになるのが楽しみ。
(ばれるかばれないか・・・。)


師匠からステキな言葉を教えてもらう。

「時間は作るもの
金は使うもの
そして人生はたのしむもの」

遊ぶためにパートをしているわたしにぴったりな言葉。
ますます自分に甘くなる。