九月の涸沢に向けて上高地に行ってきた。
「二人で下見してきたら。」と師匠。
目標は徳澤園のソフトクリーム。

24時間滞在のバスツアーの目的はさまざま。
「徳沢まで行って六時の夕食に間に合うかな。」とお友達としゃべっていたらお隣のご夫妻が「ご一緒させてください」とのってきてくださった。
「もちろんです。でもわたしたちも初めてなんです。」と会話していると前の席に座っていたお父さんが「去年もきてるから案内しましょうか。」と。
そして五人で上高地ウォーキング(五時間コース)することになった。

コースタイムに休憩は含まれていない。
だからもくもくと歩くことになる。
宿の食事は美味しく温泉になんと蛍まで見ることができた。
早朝の地震。
降っていた雨もやみ朝もやの大正池に憧れのホテルで優雅なお茶タイム。

お名前も知らないままの出会い。
わたしたちは山ガールさんと呼ばれていた。
上高地はいつ来てもどんな目的でも癒されますとおっしゃられていたお母さんの言葉にうれしくなった。

Yamasankaの頂点山Tに軍手で九月頑張るぞ。