cafe_nishijinn_004-thumb-600xauto-766847

お散歩が好き。
気になるものがあると寄り道しながらだから目的地にはなかなか着かない。
昨年、真夏の京都で探し回った元銭湯カフェがハルさんの休日で放送された。
名物のフルーツ牛乳を飲まなかったことが悔やまれる。
その不思議な空間にたしかにその時いたんだなあと。

お散歩の延長で登山に目覚めてしまった。
土の道の気持ちよさ。
立ち止まったときの風。
下りの舗装された階段はつまんないと大口をたたいていた。

昨夜は仕事帰りに近所の接骨院に行った。
下山の時に左の内側のくるぶしの骨が当たって痛かったので診てもらったらなんと二月に転んだ時にひねっていたようだ。
すぐに歩けたし痛みもなかったのでほかっておいたら腫れてるそうで施術を受ける。
ついでに一昨年からの尾てい骨痛も診てもらった。
聞かれるたびにイタキモですと答えていた。
二、三ヶ月は週一回は気長に通ってねと言われた。

バレーボールの同僚もテニスの弟もマラソンのお友達もあっちこっちが痛いと接骨院に通っている。
痛かったらやめればいいのにと思っていたけれど楽しくてやめられないんだ。
それがわかっただけでなんだか一人前になった気分。

今夜のブラタモリは清水寺。
また京都に行きたくなるぞ。