エイティって80。
ハルカさんの女の一生です。
なんて気持ちいい生き方だろう。
見習わなくちゃ。

ハルカさんは平凡な女性。
ただ前向きなだけ。
わたしのバイブルになりそうです。

夫婦ってなかなか深い。
しょうがないと思ったとしても時々毒を吐く。
せっかくの縁、揺るがないと信じられたらしあわせだ。

著者である姫野カオルコさんはわたしと同じ歳。
実話に基づいているそうだ。

同じ土俵に立たされても、リセットする生き方もあれば、恨みつらみで過ごす生き方もある。
自分の気持ちは自分で決着をつける寛容な生き方をしたい。

まりりん・あらはんは思う。
おもしろく生きるのはこれまでもこれからも。
素直で小粋な女を目指そう。