2020年11月

銀杏、食べて!!

里山から銀杏が届いた。
拾うのは楽しいけれど匂いと格闘しながら洗うのは大仕事。
ありがとう。
ハンマーで軽くコツンとたたいて茶封筒に入れてレンジで1分チン。
熱々の殻をむく幸せ。
週末は茶封筒に銀杏を入れて自転車でお裾分けしてこよう。

祖父江にはイチョウ並木があると聞き黄葉散歩。
一宮から赤い電車を乗り換えて山崎で下車。
町全体が銀杏農家で銀杏匂が漂い黄金色に輝いていた。

IMG_20201129_134520



スマホ初心者

昨夜からスマホが動かなくなった。
ドコモショップに予約の電話を入れる。
買ってからずっと再起動してなかったのと□マークを触ったことがなく重たくなってたらしい。
お兄さんが「ボタンを長押ししてください。上向きにすっと触ってください。」とわかりやすい言葉で教えてくださった。
緊急のラインや電話が入っていなくてホッとした。
いつもはパソコンからの投稿だけどスマホから初体験。
いつまでもワクワクドキドキの駆け込み寺であってほしい。


「できればできるだけ。」
小池さんの会見を重く受け止めた。
会話は電話で、行動は一人でマスクをして!

2021

pic_month_01

最近は長女がプレゼントしてくれるほぼ日カレンダー。
今年のカレンダーの後ろに待機させた。
子供たちが家にいた頃から毎年ロフトに買いに行って我が家の真ん中にいた。
カレンダーをめくると競って落書きをしていた。
来年もどう三密を回避しながら楽しむかは続きそうだ。


にっぽん百低山を見た。
酔っ払いおじさんの吉田類さんが山男とは知らなかった。
乾杯までが登山だと言う。
「苦と楽を 山と刻みて 秋の空」
低山の味わいがちょっとわかってきたこの頃。

寂光院から継鹿尾山

空模様はいまいちだけど寂光院のもみじがみたくてソロ登山。
犬山遊園駅から踏み切りを渡り寂光院へ。
momiji
この時期限定のあゆはずしとお団子を買って継鹿尾山へ。
継鹿尾山からは東海自然歩道で善師野駅を目指す。
ソロ登山初心者は過信せず欲張らないと言い聞かせる。
この池知ってると鳩吹山から西山を歩いたことを思い出した。
知ってる景色とすれ違う登山者とヤマップが心強い。
ikeIMG_20201122_122917
春先には鳩吹山からカタクリの群生地を目指そう。

先週は平日休校のちびっこと犬山城に行った。
鮎の塩焼きとビールのセット最高だったなあ。
ちびっこはみたらしだんごとソフトクリーム。
秋の犬山は美味しい。

パンとバスと二度目のハツコイ

「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない。」
プロポーズされてそんなことを思ってしまったふみちゃん。
はっきりしないうちにさっさと次の彼女を連れてふみちゃんの職場のパン屋さんに来た。
そんな時にハツコイの人に再会する。
バスの運転手の彼はバツイチでしかも原因は奥さんの浮気。
それでも彼は奥さんとの再婚を望んでいて未練たらたら。
そうかわたしはずっとどうかなんて思いもしなかっただけか。
でもこの煮え切らなさ嫌いじゃない。

世の中には二種類の人しかいないらしい。
話したいだけの人と聞くだけの人。
もちろん聞くだけの人はすべてを聞いていたら身が持たないから聞き流してもいる。
争いごとが何よりも嫌いで聞き流すから聞くだけの人になるのかもしれないなあ。
話したいだけの人は相手に答えを求めていないから、意にそぐわないと怒りや恨みを買うことになる。
飄々としていたいけれど聞き流せなかった言葉は心に積もっていく。
還暦過ぎてやっとその辺りがわかってきた。

眞子さんのハツコイはどうなるんだろう。
遠距離のハツコイは頑な。
まりりん

まーちゃん

月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ