2018年04月

謎の物体が届いた。

お友達のお家におじゃましたらサイドボードの上に謎の物体が。
これは触れていいのかいけないのか。
でも興味津々のわたしが黙ってられるはずがない。
「これなあに。」
「これいいのよ。」と、ぽんと頭の上に。
「違和感ないしいい、いい。」

通販生活でプチっと申し込みました。
翌々日届いたその子の名前はビモリー。

白髪染めに5週間置きに通っている。
仕事をする上では身だしなみでお化粧するのと(しないけれど)同じ感覚。
ただ最後の一週間がつらい。
ぽんぽんとするけれど鏡で見える範囲。
そんな時に限って写真に残ってしまう女子会がある。

一ヵ月後、ビモリーをのっけたビマリーになるのが楽しみ。
(ばれるかばれないか・・・。)


師匠からステキな言葉を教えてもらう。

「時間は作るもの
金は使うもの
そして人生はたのしむもの」

遊ぶためにパートをしているわたしにぴったりな言葉。
ますます自分に甘くなる。

二年目の春

憧れの小林千穂さんとお揃いの登山靴買っちゃいました。
一代目はどうしても下山の時に痛い。
インソールを変えたり下山の時は紐を締めなおしても爪が剥がれるのは靴が足に合ってないのかも。
そしてお店で勧められた二代目。
軽い!気持ちいい!
登山靴ってこんなに違うんだと実感しました。
連休にお山に行くのが楽しみです。
明日は靴慣らしに近所の緑地を歩いてみたい。

D4A0269

お仕事もちょっとだけ落ち着いてきました。
連日10時過ぎはきつかった。
よく頑張りました、わたし。

登山は体力と財力だそうです。
異性問題に言葉遊びで辞任することになってしまった公人さん。
地位も名誉もなくしてただの人になってしまった時に財力でのお付き合いはどうなってしまうんだろう・・・。

半分、青い。

29542894_595446617468974_4037539902783731664_n
藤原岳天狗岩へ


あわただしい朝に15分だけほっこりしています。
耳の中で小人さんがお祭りをするようになってしまったすずめちゃん。
マグマ大使になろうとする律くん。
泣き虫のおかあちゃんの前では泣けなくても律くんの前では泣ける。

ある日わけありになってしまうことがある。
治療が可能なら前向きになれるけれど叶わないこともある。
それを受け止めるのにどれだけ心が揺れただろう。
わたしも律くんになれるだろうか。
ただ無理だけはしないことにした。

還暦だからこそうれしい得点も増えた。
ジパングを利用して母のお供も次女の嫁ぎ先にも行けた。
画映もシニア料金で観てきた。

去年初めて登ったお山にも再び行けた。
登りのしんどさも恐かった下山もちょっと楽しむこともできた。
そしてこの春、雨の日の送迎が一箇所増えた。

半分、青い。」でわたしも行く。
半分頑張って、半分楽しんで、半分のんびりする。
まりりん

まーちゃん

月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ