つぶやきまりりん

群れない 慣れない 頼らない (堀文子)

2014年02月

だるまさんが転んだ

久しぶりに転んだ。
狭い夜道で車を避けようと隅っこによけようとしたらひっかかってすっころんだ。
突然目の前でおばさんがバタッと倒れたんだから運転手さんはびびったかもしれない。
手には頂き物の温泉卵が2パック。
そのおかげでかすり傷ですんだ。 もちろん夕食は割れた温泉卵になった。(生卵じゃなくてよかった。)
今日はカレーライスにしてその上にのっけよう。

真央ちゃんは偉い。
転んでも転んでも立ち上がり、メダルはとれなかったけれど最高の演技を魅せてくれた。
レジェンド葛西もかっこよかった。
だるまさんのわたしもすばやく立ち上がる時だけはアスリートの気分。
いつもよりも早足で家まで耐えた。

小さいおうち

娘の代休が取れたので今年お初で街に出た。
レディースデイの映画に百貨店のおめざフェアーでテリー兄の玉子焼と木村屋のあんぱん。
その後お友達と待ち合わせて県芸大での杉本博司さんの講演会にしめは居酒屋を満喫した。
本当は待ち合わせの前に美術館で北斎も見たかったけれど欲張りすぎなのであきらめた。
面白い美味しいがなによりのご褒美。

「わたし杉本さんって知ってる気がする・・・。」
「熱海まで一緒に行ったじゃん。」
「そうか・・・どうりで。」
杉本文楽の曾根崎心中そのうちBSあたりでやってくれないかな。
梅田曾根崎には行けないからそれを楽しみにしていよう。

赤い屋根の小さいおうち
どんな時代もロマンが好きだ。
タキちゃんが渡せなかった手紙。
よかれと思ってやったことが後悔になることもある。
わたしもそんな繰り返し・・・でもそれがわたし。

ソっチこっち

特別な冬。
わくわくします。

わたくしごとですがお仕事がきまりました。
日中はつっくんを預かっているのでなんと孫連れ契約。
子供の成長、親の介護、孫の誕生。
事情が変わるたびに転職してきました。
その経験が次に繋がっていきます。
そっちこっち。
まだまだ立ち止まらずに無理はせず必要とされるってありがたいです。


最高の離婚スペシャル。
今回も永久保存版です。
けんかして傷つけあうのは若いからできること。
わたしが欲しいのは日向ぼっこのような日常。
そっちこっち。
価値観の違いはそれぞれ。
自分のできることをするだけ。
まりりん
月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ