つぶやきまりりん

群れない 慣れない 頼らない (堀文子)

2012年02月

スキナトキニスキナコトヲ

改装中・・・。
オープン予定の看板を見ても10代のころから大好きなお店の名前はない。
隣のデパートの本屋さんもなくなっていた。
なんでもネットで手に入る時代。
でもわたしは手触りや肌触りや鏡映りで納得したい。

スキナトキニスキナコトヲ。
映画しあわせなパンのワンシーンに映った言葉。

世間のスキナモノは変わっていくのにわたしのスキナコトやスキナモノは変わらない。
そうしてだんだん自然に色がなくなっていく。

今年はうるう年。
一日多いその日に旅ができるってうれしい。
スキナトモダチトスキナバショニ。


先日印伝のお財布を買った。
自分で使うのがもったいなくて母の誕生日のプレゼントにした。
父の誕生日には合切袋を買おう。

スキナモノヲスキナヒトニ。
うん、それがわたしらしいかも。

東京オアシス

ツチブタを検索してみた。
ツチブタは豚とは違ってツチブタ科なのだそうだ。
近くの動物園にもいるようなので桜の花が咲く頃動物園に行く楽しみができた。

映画館と美術館と本屋さんが好きだ。
動物は苦手だけど近寄って飛び掛られないのなら動物園も加えてみよう。

わたしの逃避行はなんて身近なんだろう。
一人でいつでも行けるし帰ってこれる。

東京オアシスを観てきた。
日常からちょっと離れてみたくなった女たち。
そしてまたきっと戻ってくる。

もがいても周りはなにも変わらない。
でももがいた人はきっと違う景色をみることが出来るんじゃないかと思っている。

いつものメンバーに安心し物足りなさを感じそして歩き出す。
まあそれでいいのだ。
五月にはレンタネコが待っている~。


名古屋駅のゴールドとシルバー劇場が閉鎖したことを知らなかった。
あの映画館に続く階段を登ることはもうないんだと思うと寂しい。



最近の逃避は読書。
静かな部屋で小さな灯りで温かくして入り込む。
本の貸し借りをして無責任に感想を言い合う。
最近は角田光代フェアーだった。

森に眠る魚
三月の招待状
三面記事小説
くまちゃん
まりりん
月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ