つぶやきまりりん

「何とかなる。それはやることをちゃんとやってる人のセリフ。」ミイ

2011年03月

こころちゃん

13歳のアイドルこころちゃんのブログを教えてもらった。
こころちゃんのまっすぐな意見があまりにも核心をついていた。

ブログをやっていると知らず知らずのうちに加害者になることを恐れてしまう。
もちろん被害者にもなりたくない。
それが大人の事情なのだとあいまいな言葉を捜す。

安全だと言われた原発の恐ろしさを知ってしまった今、想定外という何度も聞く言葉で納得してはいけないことはわかっている。
だったらその分の電力はどこでまかなうのと聞かれれば答えられないし、ちょっと前までは財政難なのだから脱ダムだと思っていた。
むしろ遠いところの話だと真剣に考えることもしていなかった。
空も海も陸もつながっているあたりまえのことを忘れていた。
その時々でしなやかにシンプルに考えを変えるべきだと気付かせてくれた。


今日はお友達に誘われてチャリティー陶芸教室に参加してきた。
津波の中ある家族は手を繋いでいたそうだ。
父と兄は助かり、母と妹は流されてしまったことを聞いた先生はみんなで手を繋いで黙祷しましょうと・・・。
作品ができるのは一ヵ月後。
安心に暮らせる大切さと事態が少しでもいい方向に収束していることを祈るだけだ。


原発がどんなものか知ってほしい


追記

陶芸教室でこいのぼりを作りました。
先生がせっかくだからと子供の日に間に合うようにと送ってくださったのでプレゼントできました。

F1000723

仲良く元気で暮らせますようにと祈りをこめて

お彼岸

お彼岸のお墓参りのついでに念願の熊谷守一記念館まで足をのばす。
歳を重ねるごとにシンプルに力強くなっていく。
よく働くからよく寝れる様によく生きることはよく死ぬことでもあるんだなあ。
息子の中学の柔道着を愛用していた姿はまるで仙人のようだった。

日帰り温泉にも立ち寄る。
被災者のために貸し切ればいいのにと思った。
温かいお湯が気持ちをほぐしきっと無理のない笑顔を取り戻すのではと・・・。

前日は母のお供で京都の大谷本廟と大谷祖廟へ。
中間にある清水のイノダコーヒで休憩するのが最近の楽しみ。
もう無理かなと母を気遣っているけどなぜか京都では不思議なパワーが出るみたいだ。

お墓参りの出来る幸せをかみしめた。
闘病中の義父の中でわたしは温泉旅館の仲居さんだった。
息子であるツレアイさんはなぜか舞台峠の魚屋さん。
後部座席にちょこんと座っているようで何度も振り返った。

http://www.youtube.com/watch?v=wNKg-qjv5_I&feature=related

平静な日常

てっぱんが再スタートした。
てっぱんダンスを一緒に踊ってたら涙が出た。
被災地の繰り返し流される映像をみている子供達のことを思う。
もちろん情報は必要だけど今必要なのは希望の持てる平静な日常。

卒業旅行でディスニーシーを訪れていたお友達のお嬢さん。
11時過ぎにレストランに入れてもらえてソファーで寝かしてもらえたそうだ。
配られたタオルが温かかったと。

東京に出張中だった娘のお友達は駅で呆然としていたら一人暮らしの女性がよかったら泊まってくださいと声をかけてくれたそうだ。

千葉に娘さんを嫁がせた同僚は三歳と一歳の孫を連れて今里帰り中だそうでこれを機に電話をしたらすぐにピアノを引き取ってもらえたそうだ。

職場の募金箱に千円入れていたら一万円札も入っていた。
みんなが被災地を想い冷静な行動をとろうとしている。

ゴッホの自画像のまなざしは生き生きと120年後の未来にいるわたしに絶望と感謝を語っているような気がした。

時間が戻って欲しいと思うけれど、経っても欲しい。

http://www.youtube.com/watch?v=D_fl0lsw-As

主婦年金

年末でサラリーマンの主婦でなくなったまりりん。
昨年までは扶養範囲(103万)で働き今年から職場の社会保険に加入させてもらいました。

知らなかった・・・。
知っていたら払っていた。
払えなかった。
事情はさまざま。

良かれと思ったことも公平でないと罪作り。
サービス業の基本です。


ゆすりの名人言いたい放題名人には毅然とすること。
いつも同僚に言われています。

再会の食卓

四十年連れ添った妻を生き別れた前の夫が迎えに来る。
「愛情はないの、いい人だけど・・・。」

普段は節約家の夫が前の夫のために高価な蟹を振舞う。
再会の食卓に集う家族。
それぞれの気持ちが痛い。

酔っ払ってしか本音を語れない。
悲しくても嬉しくてもお腹はすく。
食べて飲んで歌って。

発展目覚しい上海。
家族の中心にはどんな時にも食卓があった。



暖かかったり寒かったり。
風邪なのか花粉症なのか。
ブーツを履いたりサンダルに靴下を合わせてみたり。
ぞくぞくしたと思ったら急にほてったり・・・。

季節もわたしもめまぐるしい。
まりりん
月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ