つぶやきまりりん

「何とかなる。それはやることをちゃんとやってる人のセリフ。」ミイ

2007年11月

エディット ピアフ 愛の賛歌

最終日観てきました。
この映画は後からじわじわ来るような気がします。

ピアフは下町のすずめ。
その歌は受け継がれている。

貧困、孤独、愛する人の悲運、闘病を乗り越え歌う事が生きることだったピアフの物語。

いいことも悪い事も後悔しない。
背中は丸まり立つのもやっとの状態でも歌い続けたピアフ。

絶望の歌だというけれど私はそうは思わない。
歌うピアフだけが愛されたのではない。
小心者で我儘なその生き方さえも理解し支え愛する人もいた。
だからこそピアフは「愛しなさい」と言ったのだろう。

ピアフを演じきったマリオン・コティヤール。
フランス映画らしい過去と現在がちりばめられる。
わたしは好きだ。

エヴァ・キャシディー

置いてきぼりをくらったみたいだ。
その歌声に近づけたと思ったらもうこの世にいないなんて。

昨夜はエヴァのことが知りたくて検索しまくっていた。
二枚のアルバムを残して33歳の若さで病で亡くなったことを知る。
生きていれば四十代半ば。
ラブ・アクチュアリーのサントラにも取り上げられている。

染み入る天使の歌声だと聞いた瞬間思ったけれどライブ映像をみるとそこには哀愁がある。
ジャンルにとらわれない奥深さもある。
確かに虹が見えたのだから。

国内盤が欲しくて探したけれどあまり認知されていないのかすごく残念。
でもエヴァを教えてくれた方の思いがけないやさしさにも触れて宝物が一つ増えそうな予感がする。

アキ・ラーの少年たち

山形国際ドキュメンタリー映画祭の上映作品が今週BS1で放送されています。

アキ・ラーはカンボジアで地雷撤去活動をしている。
その地雷は孤児だったアキ・ラー自身が少年兵の頃埋めたもの。

その地雷で手や足や目を失くした貧しい子供達を夫婦で20人も引き取り共同生活を送っている。
少年たちはアキ・ラーが大好き。
「アキ・ラーは障害があっても差別しない。」
少年達の笑顔がまぶしい。
お互いじゃれあい失くした腕や足をさすり「痛い?」と気遣う。
地雷博物館を公開し観光客に説明するのも少年達だ。

少年を預けている母親が語る。
「片腕でも生きていけるように勉強しなさい。」
幸せに自分の力で生きていって欲しいと願う母の気持ちは万国共通だ。

その案内看板にはカンボジア語と英語と日本語でかかれている。
団体旅行客のカメラに違和感を感じてしまう。
そこは観光地ではない。

ドキュメンタリー映画には根本に絆があり愛情がある。
だから笑顔をみせるのだ。
監督のまなざしを通しての感動があることに今さらながら気づかされる。

気持ちが通じ合っている写真は好きだし、芸術作品としての写真も好きだ。
でもそれが一人歩きするのはいい気持ちがしない。
ふっと写真は魂まで取られると忌み嫌う民族の話を思い出した。

ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた

とってもかわいい映画です。
ちょっとの毒とくすっとさせられるユーモアとリアルな本音がいいです。

ジェンナは望まない妊娠をしてしまう。
夫の気がかりは妻が自分よりも子供の方をより愛するのではないか。
夫の暴言に脅える妻に意志はない。
「オレだけに尽くせ。」と・・・。

人生にはいろんな別れ道がある。
ある時はじっと時をやり過ごす事も必要だし、ある時は方向転換することも必要だ。

暴力夫も不倫相手も彼女の上を通り過ぎただけ。
大切なのは自分の足で歩く事とありのままの彼女を見守る友人とそして愛しくてゆるぎない子供の存在だと気づく。

ウェイトレスの彼女は片腕で娘を抱き歌いながらパイを作る。
その歌もパイも彼女の母親から受け継いだもの。

ウェイトレス仲間の女優として出演し脚本、監督を手がけたエイドリアン・シェリーの訃報をエンドロールで知る。
素敵な作品に出会ったばかりなのに・・・。



おいしくて楽しい出会いの週末を過ごしました。
わたしはお別れのとき握手をします。
「元気でいてね。」と「ありがとう。」の気持ちを込めて。

d53762a4.jpg

帰郷

東京で働くハルオの元に母親の再婚の葉書が届く。
久しぶりの帰郷でかつての恋人に偶然出会う。

「目元なんかそっくり、チハルはハルオのハル。」
意味深な言葉。
もしかしてオレが父親なんだろうか。
チハルと二人で母親を探す小さなバスの旅。

二泊三日の帰郷で何かが変わったわけではない。
ただその旅でハルオはちょっとだけ大人になる。
そしてチハルは七歳にしてすでに女だった。

「あんまり変わっていないからからかってみたかっただけ。」
そう彼女はいうけれど、真実はわからない。
男のあやふやさ鈍感さが妙にかわいく、女の強さとたくましさにうれしくなった。
心配していた大好きな片岡礼子の復活作品のお相手が大好きな西島秀俊でよかった?。
まりりん
月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ