つぶやきまりりん

群れない 慣れない 頼らない (堀文子)

2007年07月

ターコイズブルー

バーゲンでゲット。
何を血迷ったのかすんごい衝動買いです。

アクセサリーは金属アレルギーなので身につけてることもなく興味もなかったのです。
考えてみたらお葬式の真珠のネックレスぐらい。
指輪も痒くなるのですぐはずすのでなくしちゃうし。

今年はありがたいことに遊び心いっぱいのネックレスが流行っています。
長くたらすタイプなので五十肩でも人の手を借りる事はありません。

石って意味があるはずだと検索してみました。

古くは「視力を守るパワー」、その他「勇気とやる気をつけ、邪悪なものや迫りくる危険から身を守るパワー」があるとされています。 また、「旅の守護石」でもあります。

1654f623.jpg


追伸
眼科に行って来ました。
イネ科のアレルギーだそうです。
目の前に迫る注射針・・・びびった。

キサラギ

ゆるい約束どころか二時間前のすんごい約束。
伏線はメールを送信した時点で始まっていました。

ハートフル・ワンシュチュエーション・サスペンスっていうんですね。
今年一番の傑作です。

アイドルのキサラギ(如月)ミキの一周忌追悼会をしようとファンサイトで集まった五人の喪服のオタク。
ハンドルネームってやっぱり大切ですね。
家元・オダユージ・スネーク・安男・いちご娘。

家元とスネークが似てるのが気になりましたがまあいいです。
他の三人があまりにも個性的だったのでわざとそうキャスティングしたのかもって今は思っています。

ずっと笑い転げていました。
そしてあまりのやさしさに幸せすぎて涙が出ました。
完璧な脚本です。
展開の速さ、そしてわたしでも謎が解けそうなわかりやすさ。
お腹を壊してトイレに立とうものなら安男状態になりそうです。

わたしも二月生まれだからハンドルネーム如月まりりんにしようかな。
すでにもういるかもね。

楽しかった?。
ちゃんと映画の前に選挙にも行きましたよ。
過ちを繰り返す事のないようにそしてみんなが幸福でありますように。
だってかーくんが大人になるまではわたしが守らなくちゃ。

Love Letter

「お元気ですか。
わたしは元気です。」

同姓同名の藤井樹。
図書カードに書かれた名前。

わたしの大好きなお話です。

当時この映画をレンタルビデオ屋さんで借りるために何度も足を運びました。
いつも貸し出し中。
やっと見れたのは三ヶ月後ぐらいでした。
その時のうれしかったこと。
映画監督というよりも映像作家といわれる岩井俊二との出会いでもあります。

そんな思い出のある映画がなんとBSで放送されていました。
穏やかな週末の一日。

アフターダーク

村上春樹に浸っていた。
そう、オチがないのが春樹なのだ。

新刊が出るたびに追いかけていた頃もあった。
最近は文庫になってから時間を置いて読む。
その時間がまてなかったり愛想をつかすのならそれだけのもの。

なぜか涙がとまらない。
大切なことを思い出させてくれる。

人生には一人でできることと一人ではできないことがある。
そう立ち戻ればいいのだ。
かすかな記憶がある。
それを思い出す努力をしないであきらめることはない。

記憶があるから今があり未来がある。
わたしに守るべきものがあるのは守られてきたから。
そのことを忘れたらただの偽善者に過ぎない。
そうまるで選挙のポスターのように。
その時だけ執拗に作り笑顔で擦り寄ってくる。
わたしはわたしの答えを時間をかけてじっくり見つめたい。

ゆっくり歩いてたくさん水を飲む。
たくさん歩いてゆっくり水を飲むのではない。
そのフレーズがひっかかっている。

記憶はとつぜん不意によみがえる。
それが面白くもあり安らぎでもある。
ささやかな波動をゆっくり受け止めたい。

ゆるい約束

最近わたし好みの映画館に足を運んでいない。
仕事は夕方からだから時間はある。
タイミングの問題だ。
誰かが家にいるとどうも出鼻をくじかれる。
もう大学生に社会人なのだからほっておけばいいのだけれどこればかりはわたしの勝手な優先順位の問題だ。
週末は突然帰ってくるツレアイさんのためになるべく空けておきたい。

そうこうしているうちに見たい映画が終わってしまう。
旅に出るのと似ている。
予定をたてずにいるとそのチャンスを失う。
でも予定に振り回されたくない。
その日の気分で行動したい。
一人でたそがれる気ままな時間なのだから。

友達とゆるい約束をした。
ものすごく多忙なお友達が一時間でもお茶をしないと声をかけてくれた。
こういうのって好きだ。
わたしも当日にならないとわからない。
だから無理をしないゆるい約束。
まりりん
月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ