つぶやきまりりん

「何とかなる。それはやることをちゃんとやってる人のセリフ。」ミイ

飲んだくれ

昨夜は女三人で飲んだくれていました。
食べ放題、飲み放題、時間制限、自分で運んだり揚げたりで忙しくてすごいペースで気がついたら「苦しい?」とぽんぽこになったお腹をさすっていました。
おもしろかったね。
女ってこういうとき元取んなきゃって思うんですよね。
次回はまったり飲みたい。

串家物語

****************

朝はゆっくり起きて朝兼お昼。
昨日作っていったカレーとカップ焼きそばをつー坊と半分こ。

自転車で選挙に行ってきました。

ウクレレ初心者セットの本を見ながらチューニング。
電子チューナーにマイク。
昔は音叉を使っていたけど今や進んでるんですね。

サザエさんが弾けるようになりました。
♪陽気なサザエさ?ん

ベットで本を読んでいたらいつのまにかお昼寝。

ダンナの帰ってこない週末はこんなものです。

ウクレレその2

週末まで待ちきれずに買っちゃいました。
教えていただいたお店にはお手ごろな初心者セットが売っていました。
チューナーもカバンも本までもがセットになっています。

ウエストがきゅっとしまったスタンダード型にしました。
パイナップル型はまるで私のぽっこりお腹みたいで親近感はありましたけど。

「これにします。」って言ったら奥から何本も持ってきて弾き比べて薦めてくれました。
音色の良し悪しはわからないけれどお店の人が薦めてくれたのはクリアですごく響いていたような気がします。
納得できないウクレレは返品するそうです。

そのお店でも教室をしていて見学をさせていただきました。
メロディーの合間にコードを弾くのでクラシックギターとフォークギターの中間みたいとその醍醐味を感じました。

そのお店の先生がしゃれた久米宏だとするとウクレレ職人の先生は半ズボンが似合いそうな素朴なタマみたいな人です。

もちろん私は家から五分で行ける料金も格安なタマ先生の弟子になります。

佐賀野楽器製作所

PoePoe名古屋

ウクレレ

見学してきました。
・・・ウクレレ教室です。

「耳をすませば」そんなジブリ映画を見たことがありますか。
この何日か主人公の雫になっていました。
雫はバイオリン制作の夢を持ったセイジ君に憧れていました。

私もウクレレ教室はもうけなしの副業でウクレレ製作をしているセイジ君?に会えるのを楽しみにしていました。
子供達に話したらウクレレといえば高木ブーだよって・・・。

セイジ君かブーさんかと言われれば、私の口からは言えません。
でもその人柄が伝わってきました。

学生の頃フォークギターを弾いていた私。
でもダンナのフォークギターもエレキギターもFをきちんと押さえられないし手は痛いしであきらめました。
昨年一五一会なんて楽器が話題になりやりたいなって思ったけれどなんせ高いしそんな教室なんてありません。
独学の好きな人もいるでしょうけれど私はお稽古病。

たまたまネットでヒットしたのも何かの縁かもしれません。
月謝も一回いくらでいいそうです。
木曜日の生徒さんは現在お一人。
今日はお休みだったので練習はみれませんでしたが先生からウクレレのお話をお聞きする事ができて楽しかったです。

ウクレレってギターでいう5カポで手前の低い二本がないって初めてしりました。
しかも手前の弦が二本目の弦の音より高いのです。

チューニングだけでも習いたいなぁ。

「ウクレレは二万円以上のを買ってくださいね。」
ウクレレ専門店も教えていただきました。
週末のぞいてきます。

「本当に続くの?」

「続く続かんはいいの。やってみたいっていうのがいいの。」
母としてわけのわからん返事です。

めざせ「つじあやの」です。
まりりん

maririnn_bb

月別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ